まちづくりワークショップ

まちづくりワークショップ(まちワク)は、平成16年度に立ち上げた住民主体で活動を続けている山梨県南都留郡富士河口湖町の団体です。 町づくりに「住民の声を取り入れたい!」と言う主旨から、まちづくりワークショッ プが発足し、町づくりに何か役立ちたいというメンバーが集まり、日頃から町づくり に対して考えていること、感じていることの中から町の課題や可能性を考え発展させ ていくために、毎月数回のワークショップを開催しています。

まちづくりワークショップに関する記事

ウォーキングクリーニング隊いざ出陣(春の陣) 令和元年5月26日(日)…忘れられない1日。

この日は北海道佐呂間町で5月としては国内最高気温の39.5℃を記録。またトランプ大統領が大相撲に歴代アメリカ大統領として初めて観戦、平幕朝乃山が優勝。そして郷土力士竜電が10勝5敗で技能賞受賞。そして、15年目を迎えた我が「まちづくりワークショップ」の令和初のウォーキングクリーニング隊出動。

記事を読む

特定外来植物の駆除ご協力のお願い

河口湖畔周辺には、きれいですが環境に多大な影響を及ぼす特定外来植物(写真参照)が多く生えています。最近では、放牧地や農地にも侵入し莫大な被害を生じさせています。既に町内の一部農地にも転移し、繁茂し始めており、「見かけたら、抜く」を意識していただき、早期の段階で駆除できるように日頃から注意し、こまめに駆除していただきますようお願いします。

記事を読む

富士河口湖町まちづくりワークショップ(まちワク)の活動をご紹介します

まちづくりは、行政だけで考えるものではなく、そこで生活している住民の皆さん一人ひとりの声と活動によって形成されるものです。 ワークショップを通じて、日頃から、「まち」に対して考えていること、感じていることの中から、「まち」の課題や可能性等を、住民と行政の役割分担を明確にした中で考え、新しい「まちづくり」を形成し発展させたいと考えます。

記事を読む
9 件

まちづくりワークショップで人気のキーワード