(2252)

Mt.FUJI CAMP RESORTについて

富士河口湖町を中心に保育・福祉事業を展開されているアエラグループの株式会社アエラリゾートさんが鳴沢林間ゴルフ場の跡地にMt.FUJI CAMP RESORTをオープンされました。
Mt.FUJI CAMP RESORT

Mt.FUJI CAMP RESORT

入り口入ってすぐの看板。
おしゃれなシンボルマークに6つのアイコンが目を引きます。ペットOK、トイレ、シャワー、水道、電源、Wi-Fiアリということですかね。
 (1813)

ゴルフ場跡地ということでクラブハウスのような建物が受付です。
 (1823)

受付横ではスノーピークのグッズが展示されてました。販売やレンタルをしているようです。
受付で地図を受け取り、場内の説明を受けます。敷地の広さと贅沢な区画割りにビックリ。
グランピングが3箇所、ドッグランサイトが5区画、オートリゾートサイトが10区画、その他オートサイトがあるようです。
上空からの写真がこちら。
 (1818)

では場内へ入っていきます。
 (1814)

受付を終えて場内へ進むととにかく広い敷地と綺麗な芝に圧倒されます。
 (1811)

ペグを打つのも申し訳なくなるくらい綺麗な芝です。
今回はご招待頂きC-4の区画を使っていいとのことでさらに中へ進んでいきます。
 (1816)

C-4はオートリゾートサイトにある1区画、それぞれの区画に電源や水道があるようです。
5家族くらいがそれぞれテント持ち込んでも十分張れるくらいの大きな区画です。
 (1817)

今回はバンドックのソロベースとギアトップのティピーテントを張りましたが、まだまだ場所が余っちゃいましたw
 (1842)

ハンモックがかけられるサイトもありました。
かっこいいピザ窯もありました。
 (1821)

トイレ、シャワーもめちゃくちゃキレイ。
アメニティも充実で、シャワー室にはダイソンのドライヤーまで(*_*)
いたれりつくせりです。
 (1820)

あまりにも広大なので、スタッフさんの移動はバギーでしたw
体験も出来るようです。
 (1822)

この日はプレオープンイベントということでお子さん連れのご家族が多くとても賑やかな夜でした。
撮影した動画を2分程にまとめましたので御覧ください。

ご予約・お問合せ

手ブラでキャンプや贅沢なグランピング等もできるそうですよ。
料金詳細等、まだ確定していない部分もあるそうですので、詳しくは直接キャンプ場へお問合せください。

アクセス

一番わかりやすいのはふじてんリゾートへ続く山道の途中です。河口湖ICから国道139号線を本栖湖方面へ進みます。「ふじてんリゾートこの先左折」の看板が見えたら信号を左折、しばらく進むとMt.FUJI CAMP RESORTのおしゃれな看板が見えます。

関連する記事

関連するキーワード

著者